ボルボ・トラック

JAPAN

あらゆる側面から安全確保を後押し

ボルボ・トラックのDSS

安全確保は、ボルボ・トラック・ブランドの遺産として受け継がれており、ボルボのアイデンティティの中核も成しています。 ボルボは、そのビジョン(未来像)でもある事故のない世界の実現に向け、トラック内外のあらゆる側面から安全確保に取り組んでいます。 現在ボルボでは、ドライバーと他の道路利用者の双方を保護できる一連の新しいアクティブ・セーフティー・システムをボルボ・トラックに装備する作業や、既存のシステムを一新する作業を進めており、 ワンランク上の交通安全の実現に向けた取組みの最中にあります。

トラックの随所に第三の目

無防備な道路利用者は突然現れることもありその発見は困難な場合もあります。 このため、他の道路利用者の存在についてトラックのドライバーに知らせる機能は、安全確保に大きな影響を及ぼし得ます。

前方接近検知支援機能は、トラック前方への道路利用者接近時にその旨をドライバーに知らせます。

ドア開時警告機能は、キャブのドアを開ける際にトラック横の危険領域に道路利用者が存在する場合、その旨をドライバーに知らせます。

側面衝突回避支援機能は、右左折または車線変更時にトラック横に道路利用者が存在する場合、その旨をドライバーに知らせます。

より安全な運転を支援する7種類のシステム

運転は、素早い決定や適切な適時操作が必要な負担の多い作業です。 ここでは、ドライバーによるワンランク上の交通安全を支援する8種類の、新しいまたは一新されたサポート・システムについて紹介します。 使いやすく、必要なときにはすぐ使える設計の各システムについて ご確認ください。

起こり得る事故への備え。 ボルボ・トラックの安全確保に資する機能について。

ワンランク上の安全確保に向けた備えは万全ですか?

走行中の安全確保に関する最新情報をご希望の方は、最寄りの現地ディーラーまでご連絡ください。

安全確保に関する実例や見識