ボルボ・トラック、新型「ボルボFH」 4x2、6x4セミトラクターを発売

新しい「ボルボFH」が唱える「The truck of the future is now even more capable(革新的なテクノロジーを搭載したトラックがより身近に)」。これはボルボ・トラックの長年にわたる安全性能や運転性能の知識や経験の積み重ねが、トラック造りの礎となっていることを意味します。

Untitled-1

ボルボ・トラックは平成28年排出ガス規制に適合した新型、「ボルボFH」4x2、6x4セミトラクターを販売開始しました。パワフルで省燃費・クリーンな「D13K」エンジンと、ご好評いただいておりますオートマチックトランスミッション、「I-シフト」が更に進化、また新たに導入するデュアルクラッチ機構や、超重量物輸送に貢献するクローラーギヤがオプションで選択できるようになりました。 

ボルボ・トラックは設立当初から“ドライバーを設計の中心にとらえた考え方”を理念としています。ドライバーへ最高の職場環境を提供することで安全な輸送品質に繋がると考えています。

 

新型「ボルボFH」セミトラクターの特徴

・ボルボ・ダイナミック・ステアリングを商用車としては日本で初めて導入。ステアリング操作が容易になり、積荷量や路面状況に左右されない一貫性のある安定したステアリング感覚を実現します。

 

・2種類のEURO6エンジンを導入。平成28年排出ガス規制へ適合しています。それぞれのエンジンは現行車比20ps出力を向上。日本市場におけるプレミアムモデルとしての魅力をさらに高めました。 

・オートマチックトランスミッション「I-シフト」が更に進化。許容トルクが広がり、重量物の牽引性能が向上します。またよりスムーズでパワフルな走行を可能にするデュアルクラッチと、厳しい条件で超重量物を積んだ状態から始動するときに威力を発揮するクローラーギヤが、オプションで選択可能になります。 

・衝突被害軽減ブレーキ付きアダプティブクルーズコントロール、車線逸脱警報、レーンチェンジサポート、ドライバーアラートサポートなど充実した安全機能を標準装備します。 

・以前より標準装備であったパーキングヒーターに加え、ビルトイン式のパーキングクーラー(I-パーククール)を標準で装備します。 

FH6x4のフルリーフ車には設定がございません。

   

・世界トップクラスの革新の技術を備えた「ボルボFH」の車両性能に加え、国内の充実したサービスネットワークと豊富なパーツ在庫がお客様の稼働率向上に寄与します。

 

「今回ご紹介するボルボ・トラックFHは、すでに国内で実証されている居住性、安全性、操作性の優位に加え、世界でもボルボ・トラックだけが提供できる機能の数々を、日本のユーザーに丁寧にご説明し提案させていただきたい」(ボルボ・トラック・セールス バイスプレジデント 関原紀男)

 

尚、ボルボFHは、全国のボルボ・トラック正規ディーラーとUDトラックスで取扱いを行います。

 

 

車型

FH4x2セミトラクター、リアエアサスペンション

車両寸法(全長x全幅x全高)     

5,830x2,490x3,720 mm

車両重量              

7,220 Kg

最大積載量(第5輪荷重)             

11,500 Kg

総排気量              

12.777 L

エンジン型式・シリンダー数

D13(D13K460)-直列6気筒

最高出力         

338(460)/1,404~1,800 kW(PS) / rpm

最大トルク       

2,300(235)/900~1,404 N・m(kg・m) /rpm

排出ガス浄化装置

尿素SCRシステム

トランスミッション

I-シフト、前進12段後進4段

ホイールベース           

3,500 mm

安全装備

衝突被害軽減ブレーキ、車線逸脱警報装置、ふらつき注意喚起装置、車線変更支援

 

 

車型

FH6x4セミトラクター、リアエアサスペンション

車両寸法(全長x全幅x全高)     

6,690x2,490x3,480 mm

車両重量              

9,040 Kg

最大積載量(第5輪荷重)             

18,000 Kg

総排気量              

12.777 L

エンジン型式・シリンダー数

D13(D13K540)-直列6気筒

最高出力         

397(540)/1,458~1,800 kW(PS) / rpm

最大トルク       

2,600(265)/1,000~1,458 N・m(kg・m) /rpm

排出ガス浄化装置

尿素SCRシステム

トランスミッション

I-シフト・デュアルクラッチ、前進12段後進4段

ホイールベース           

3,000+1,370 mm

安全装備

衝突被害軽減ブレーキ、車線逸脱警報装置、ふらつき注意喚起装置、車線変更支援

尚、車型の展開につきましては順次拡大を予定しています。

詳細に関しましては下記へお問い合わせください。

ボルボ・トラック広報担当

Group.volvo.sales@volvo.com

 

次のサイトでは、このプレスリリースや他のお知らせに関する高画質ビデオをご覧いただけます。 http://www.thenewsmarket.com/volvotrucks

ボルボ・トラック・イメージ&ビデオギャラリー http://images.volvotrucks.com では、プレス向けの画像や動画をご覧いただけます。

ボルボ・トラックは、中~高負荷業務向けの幅広いトラックを取りそろえ、業務用のお客様の高度なニーズにお応えする総合的な輸送ソリューションを提供しています。カスタマー・サポート体制については、2,000のディーラーおよびワークショップによって120以上の国々を網羅する世界的ネットワークを展開しています。ボルボ・トラック車両の製造拠点は15か国にあり、年間102,800台あまりを世界各地にお届けしています(2016年実績)。ボルボ・トラックが属しているボルボ・グループは、トラック、バス、建設機材、海洋および工業用駆動システムを手がける世界一流のメーカーであり、金融およびサービスに関するソリューションも提供しています。ボルボの活動は、品質、安全性、環境への配慮という3つの企業理念に基づいて行われています。