速度の維持と 燃料の節約

速度の維持と燃料の節約を 両立させるのは簡単なことではありません。 コストを抑えながら毎日時間どおりに配達するのは大変な作業です。 そのため、当社は、性能と 燃費の両方を向上させるユニークなパワートレインを開発しました。

ボルボはお客様の収益性を大切に考えています。 お客様の平均速度を向上させることで、お客様の生産性を向上させることができます。 さらには、お客様の顧客の生産性も向上させることができます。 同時に、お客様は燃料を節約し、環境への影響を減らすことができます。

簡単に聞こえますか? 続きをお読みください。

クルーズ・コントロールを使用して道路を走るボルボFH

今すぐ燃料を節約する

性能および燃費に関する主な機能

I-シフト・デュアルクラッチ・ギアボックス

I-シフト・デュアルクラッチ – ユニークなギアボックス

2つのギアボックスを1つにまとめたギアボックスで、 切れ間のない動力伝達またはトルクを実現します。 平均速度を向上させるだけでなく、 燃料消費量を減らすことができます。

ボルボ独自のI-シフト・デュアルクラッチ・トランスミッションは、今までにないスムーズで快適な運転を実現します。 ギアチェンジをシームレスに行うことができるため、トラックの走行性能が向上します。 動力を安定した流れで伝えることができるため、ドライバーの運転の仕方が変わり、生産性が向上します。

クローラー・ギア付きI-シフト・デュアルクラッチ

クローラー・ギアによる発進性の向上

クローラー・ギアを備えた新型I-シフトが登場。 重量物輸送や建設用途向けに開発しました。 リア・アクスル比が小さいため、低い回転数でクルーズ速度を維持できます。 また、回転数が低いため、燃料を節約できます。 重い積荷(最大325トン)を載せた苛酷な条件でも、 停止状態から簡単に発進できます。

ボルボD13ユーロ6エンジンのクローズアップ

より少ない燃料で よりパワフルに

今までにない優れた効率性。 運転性能と燃費効率の完璧なバランス。

ユーロ6エンジンとボルボ独自のI-シフトが搭載された新しい統合パワートレインです。 420および460馬力バージョンのD13エンジンでは、圧縮率を向上させています。 また、500および540馬力バージョンのD13エンジンには、最適化された新しいターボチャージャーも搭載されています。

エンジンやギアボックスのさまざまな機能を強化しています。 走行性能および燃費を大幅に向上させることができます。

ボルボFHのリア・アクスル

最適な比率

ここで言う「適正な比率」とは、 リア・アクスルの比率のことです。 リア・アクスルは、エンジンからトラックの車輪に動力を伝える効率的な伝達機構の最後の部分です。

長距離輸送に最適な比率に調整されたリア・アクスルを搭載することで、D13エンジンやI-シフト・デュアルクラッチとの完璧な連携を実現します。 これにより、回転数を抑え、 より快適な運転を実現し、 燃費効率を向上させることができます。

ボルボFHトラックとドライバー

人的要因

新技術によって燃費効率や安全性が向上するのは言うまでもありませんが、 それ以上に重要な要因があります。 それはドライバーです。

ボルボでは、より安全で効率的な優れたドライバーの 育成を目的とした コースをご用意しています。 ボルボのドライバー育成および上級省燃費コースは、 輸送会社にとって収益性の高い投資となることだけを考えて構成されています。

このコースをダイナフリート燃費&環境機能によるコーチングと組み合わせることで、さらなる収益の向上を期待できます。 このコースは、ドライバーのみならず、 会社にとってもメリットがあります。

夕日を背にしたシルバーのボルボFH 540トラック

一定の速度を維持するのに役立つI-クルーズ

インテリジェントなクルーズ・コントロール。 I-クルーズは、速度を調整して燃料消費量を抑えます。 また、I-クルーズは、高い平均速度を維持することにより生産性を向上させ、 より安全で快適な運転を支援します。

坂道を上るシルバーのボルボFH 540トラック

すべての道路を記憶

どのルートを選べば燃料を最小限に抑えることができるでしょうか? I-Seeは、すべての坂道を記憶し、それらを中央のデータベースに保存します。 それらの情報は、他のトラックが自由に使用することができます。 それらの情報に基づいてトラックが坂道に自動的に反応するため、不必要なギアチェンジをなくすことができます。 地図やGPSは必要ありません。

I-クルーズとI-Seeを組み合わせることで、燃料を確実に節約できます。

タイヤの圧力バルブのクローズアップ

空気圧を点検する

タイヤの空気圧が 収益に与える影響は過小評価されがちです。 ホイールとアクスルのアライメントを正しく調整することに加えて、タイヤの空気圧を適正に維持することで、走行距離を延ばすことができるため、長期的に見れば、燃料やコストの節約につながります。

ボルボ・トラックのエンジン停止アイコン

停止して燃料を節約する

小さな変化でも大きな違いを生み出すことができます。 エンジンによって駆動されるコンポーネントは、使用されるときに燃料を消費します。 エア・コンプレッサー、 ステアリング・サーボ・ポンプ、 さらにはエンジン自体もこれに当てはまります。 使用していないときに停止することで、燃料および コストを節約できます。

ボルボ・トラックの省エネルギー・タイヤ

省エネルギー・タイヤ

ボルボのタイヤを使用することで、トラックの性能を最大限発揮することができます。 たとえば、315/70 R22.5タイヤは長距離輸送向けに特別に設計されています。 このため、お客様の業務に最適な燃料節約アイテムと言えます。

空気抵抗を最小限に抑えるボルボ・トラックのエアフロー・パッケージ

空気抵抗を最小限に抑えるエアフロー・パッケージ

ボディを滑らかにすることで、燃料消費量を抑えることができます。 風洞実験の結果を参考にして、ウィンド・ディフレクターの微調整を行いました。 これによって、 燃料消費量が大幅に低減されています。

ボルボ・トラックのタンデム・アクスル・リフト

駆動アクスルのリフト

旋回半径の短縮、 トラクションの最大化、 および燃料消費量の低減に効果的な タンデム・アクスル・リフトは、6x4または8x4構成向けのユニークな機能です。 タンデム・アクスル・リフトは、4輪駆動のトラクションおよび積載能力と、2輪駆動の操縦性および効率を同時に実現することができます。

トラックから積荷を降ろしたら、ボタンを押すだけで、アクスルを切り離して浮かせることができます。 トラックに再度積荷を乗せると、駆動アクスルが自動的に下がって接続されます。 これにより、トラクションと操縦性を最大限に高めることができます。

必要ない駆動アクスルを切り離すことで、燃料消費量をさらに最大4%削減することができます。

ボルボ・トラックの新サービス・プランニング・アイコン

予定外の稼働停止をなくす

ボルボは、 稼働時間の最大化を約束しています。 ボルボの革新的なサービス・プランニングは、トラックと離れた場所にあるサービス工場をつなぐものです。 正確な予防的メンテナンスにより、燃料を節約できるだけでなく、 トラックを常に走らせることができます。

ボルボ・トラックのダイナフリート燃費&環境アプリ

ダイナフリートを使用して燃料を節約する

燃費効率をどれだけ向上させることができたか調べることもできます。 ダイナフリート&環境機能を使用すれば、トラックとドライバーのパフォーマンスを正確に追跡することができます。

燃費効率スコアを活用することで、ドライバーのパフォーマンスを向上させ、 収益を改善することができます。

ボルボ・トラックのI-シフト・ソフトウェア・パッケージ

ビジネスに合わせてカスタマイズできるI-シフト

業務に合わせてI-シフトを作動させる必要があります。 幅広いソフトウェア・パッケージからお客様の運転条件に合ったものを選ぶことができます。 省燃費パッケージ(長距離輸送向け)は、クルーズ速度を最適化します。 このパッケージは、高速道路を運転する場合に有効です。

I-シフトの仕組み

パラグライダーのスタントを可能にした技術的な機能をお確かめください。 これは、切れ間のないパフォーマンスを実現するユニークなパワートレインにより、燃料消費量を抑えながら高い平均速度を維持することで実現しています。

詳しい記事を読む