キャブの内装に関してトラック・ドライバーから寄せられた賞賛のメッセージ

トラック・ドライバーから称賛される内装

運転、休憩、またはベッドでの就寝を問わず、ドライバーの快適性を高めるために、キャブ内の一つ一つのコンポーネントやスペースを細心の注意を払いながら設計しています。

※ここで紹介されているモデルは欧州仕様で、日本仕様と異なります。

キャブの内装に関してトラック・ドライバーから寄せられた賞賛のメッセージ

ドライバー・ファーストのキャブ室内

ボルボ・トラックは、常にある人物を中心において設計されました。

その人物とは、ドライバー。良いドライバーを惹きつけておくことはビジネスにおいて非常に大きなカギとなるからです。

運転、休憩、またはベッドでの就寝を問わず、ドライバーの快適性を追及し、ディテールにこだわったキャブ室内となっています。

ボルボFHキャブの車内収納ボックス

0.9㎥違いがもたらす大きなゆとり

直立したAピラー、低くなったエンジンマウント、高くなったルーフにより、キャブ内の空間が約0.9㎥大きくなりました。203cmの室内高は、立ち上がっても余裕の高さ。立ったまま着替えが出来るほどの、頭上に広々としたスペースが確保されます。

(※グローブトロッターキャブでのサイズ)

 

詳細についてキャブの仕様を確認する

充実の収納スペース

広いキャブを有効活用した収納の数々。

トラックが仕事場であるドライバーにとっては、この容量は大きな安心となります。場所に合わせて、大きな装備から小さなアイテムまで収納できます。

1立方メートルの違いがもたらす余裕

直立したAピラー、低くなったエンジン・トンネル、高くなったルーフにより、1立方メートルの追加スペースを確保することができました。 背の高いドライバーにとっての朗報もあります。立位高さが何と220 cmまで高くなりました。

詳細についてキャブの仕様を確認する

持ち物を置くための充実したスペース

収納スペースが300 Lに増大しました。 広々としたフロント、ベッド下、および外側の収納ユニットは、お客様のニーズに合わせてカスタマイズできます。 小さめのアイテムを収納できる、工夫を凝らしたスペースも充実しています。

ボルボFHキャブ内のベッド

いっそう広く快適になったベッド

下段ベッドは頭側が40 mm広くなっており、中央にかけて55 mm広くなっています。 休憩、読書、テレビ視聴などに最適な、最大55度傾斜可能な手動または電子制御式のベッドを装備することもできます。

統合型パーキング・クーラー「I-パーククール」

内蔵のパーキング・クーラー

キャブ内のスペースや空力特性を損なうことなく、優れた冷房性能を実現します。 I-パーククールは、夜間は温度調整を行い、昼間は燃料を節約できる統合型パーキング・クーラーです。

I-パーククールの詳細を見る
ボルボFHキャブの車内戸棚

電気ドライヤー付き戸棚

電気ドライヤー付き戸棚は上段ベッドまたはキャブの壁に装着でき、衣服、タオル、靴などをすばやく乾かすことができます。 また、エネルギー効率が高く、静かで、簡単に収納できます。

ボルボFHキャブの内装のビュー

優れた快適な操縦性

20度のステアリングホイール・ネックチルト機能を備えたフル・チルト・ステアリングによって、運転がさらに快適になります。 フット・ペダルで調整できて便利であるほか、キャブの乗り降り時に邪魔にならないように取り外すこともできます。

クラス最高レベルのシート

シート調整範囲は業界トップレベルです。 前後に24 cm、上下に10 cm移動できます。 新しい形状では、側方からの優れたサポート機能を提供するほか、長い脚をサポートする機能も改良されています。

ボルボFH計器パネル

ECC(エア・クオリティ・センサー付き)

電子制御クライメイト・コントロールでは、換気口と多数のセンサーやフィルターが改良されており、ドライバーが吸い込む空気を浄化します。 これによって、これまでにない質の空気、曇り取り効果の改善、気密性の高い環境を実現できます。

サービス&Infotainmentシステム

サービス&Infotainmentシステム

使いやすいナビゲーション、ダイナフリート、改良されたコミュニケーション、高品質のオーディオ・エンターテイメント。 ボルボ・トラックのサービスとInfotainmentの統合システムは、これらの機能をすべて1つのインタフェース – 7インチのタッチ・スクリーンで提供します。 操作はマニュアル、音声コマンド、ステアリング・ホイールのボタンで行えます。

キャブ内でのエクスペリエンスを見直してみませんか?

使いやすい

使いやすい

サービスとInfotainmentのコントロールを簡単にしましょう。 そして より良好で安全なドライビング・エクスペリエンス、スムーズなナビゲーション、効率的なフリート管理といったメリットを実感してください。

このシステムはキャブのオーディオ&エンターテイメントのユニットと、ダイナフリートおよびナビゲーションの機能を合わせたものです。

サービスとInfotainmentが統合されたことで、これらの機能がより操作しやすくなっています。 スクリーンをタッチする、ステアリング・ホイールのボタンを使う、または自分の声を使うことができます。 自分に合った方法で操作してください。

ボルボFHルーフ・ハッチ

安全性を配慮した天窓

着色されたガラス製のサンルーフは、キャブ内に明るく広々とした空間のゆとりを加え、脱出用ハッチとしての役割も果たします。 また、日よけブラインド、防虫ネット、電子制御用のオプションも備えています。

ボルボFHキャブ内のベッド

より広く快適になったベッド

70x200cm、最大幅81.5cm。家庭用と同じ、ポケットコイルクッションタイプのマットレスなので、ゆったりとお休みいただけます。

ベッド後壁に設置されたスリープパネルで、室内照明、目覚まし時計、空調、オーディオシステム、ウィンドウ、ロックなどを操作できるので、わざわざ起き上がる必要がありません。

ボルボFHキャブの内装のビュー

快適さと操縦性を両立させたステアリング

可動域20度のネックチルト機能を備えたフル・チルト・ステアリングによって、背中への負担を軽減します。 フットペダルで調整できるので、キャブの乗り降り時には邪魔にならないように動かすこともできます。

ワールドクラスのプレミアムシート

これまでより+4cm大きくなった、前後に合計24cmのスライド幅が、ワールドクラスの座り心地を実現します。側方からのサポート機能を備えたシートや標準装備のアームレストで、長時間の運転をサポートします。

ボルボFH計器パネル

エア・クオリティ・センサー付き ECC

電子制御クライメイト・コントロール(ECC)では、換気口と多数のセンサーやフィルターが改良されており、ドライバーが吸い込む空気を浄化します。 高い霜取り効果と隙間風の侵入を防ぎ、安定した運転環境を実現できます。

(※クライメート・コントロールの機能は仕様によってことなります)

ボルボFHルーフ・ハッチ

安全性を配慮した天窓

着色されたガラス製のサンルーフは、キャブ内に明るく広々とした空間のゆとりを加え、万が一の際は脱出用ハッチとしての役割も果たします。 また、日よけブラインド、防虫ネット、電子制御用のオプションも備えています。

内装の360度解説

以下では、キャブの内装の解説をインタラクティブにご覧になれます。 テキスト・ボックスをクリックして詳細をご確認ください。 「全画面表示」をクリックすると、さらに見やすくなります。 説明されている機能および動作は全般的なもので、トラックによって異なる場合があります。  

※ここで紹介されているモデルは欧州仕様で、日本仕様と異なります。

内装 360度解説

キャブ内部の様子をインタラクティブにご覧になれます。 各パーツの名称をクリックして詳細をご確認ください。 「全画面表示」をクリックすると、さらに見やすくなります。 説明されている機能および動作は全般的なもので、トラックによって異なる場合があります。  

(※ここで紹介されている画像は欧州仕様につき、日本仕様とは異なります)

最寄りのディーラーを探す

くつろぎの空間がここに

快適性、 シートの座り心地、 ベッド、 戸棚などをすべてご覧ください。 その広々としたスペースに驚かれることでしょう。

最寄りのディーラーを探す